オーガニック日焼け止め

◇メニュー◇

日焼け止め毎日塗っていますか?

サングラス

 

こんにちは、30代後半の子持ち主婦です。
学生のころからサーフィンが趣味で、20代の夏は毎年真っ黒けになって過ごしていました(;^ω^)

 

30代に入り、ちらほらとシミが目立ちはじめ、
海へ行くときは日焼け止めをキチンと塗っていました。
石鹸で洗っても取れずらいほど、ベトベトのウォータープルーフのやつ!!笑
お肌にはだいぶ悪そう・・・笑

 

それで対策はばっちりだと思っていたのですが・・・

 

 

毎日の生活の中で、紫外線にさらされるという事を甘くみてました。

 

 

スーパーへ買い物、洗濯を干す、駅まで歩く、
お花の水やり、子供の送り迎え、公園に寄り道・・・などなど

 

 

蓄積された紫外線の影響が、今出現してきて、大ピンチなのです!!
顔にもシミが現れ、くすんだ色をして、なんだか一気に更けて見える・・・

 

 

UVケアを怠っていたせいだ(;゚Д゚)

 

 

毎日ケアが必要だとは耳にしたこともあるし知っていましたが、
生活紫外線を甘く見ていたんです。

 

 

生活紫外線がどれだけ威力のある恐ろしいものなのか、
徹底的に調べてみたのでご紹介します!

本当に恐ろしい紫外線の影響

紫外線の種類

 

紫外線には2種類あります。

 

UV-A(紫外線A波)・・・生活紫外線
UV-B(紫外線B波)・・・海などで長時間浴びると影響が出る紫外線

 

UV-Cも存在しますが、地上には届かないので今回は考えないことにします。

 

UV

 

 

UV-Bを浴びる状況、例えば海水浴やキャンプ、BBQなどのレジャー時は
ほとんどの人が紫外線を気にして日焼け止めやサングラス、帽子などのUV対策をしていることでしょう。

 

しかしUV-Aの恐ろしい事!!
ガラスも通りぬけるので、家の中でも日当たりのよい部屋では注意が必要です。
UV-A対策をしないことには、美肌は得られそうにありません!!

 

 

UV-Aが引き起こす『光老化』

 

『光老化』は、目には見えない肌の奥深くで起こり、時間とともに少しずつ進行するので、
赤くなる日焼けとは違い、影響にまったく気づきません。
その結果、光老化の3大特徴 しみ、しわ、たるみ を引き起こすのです。

 

一般に言われる≪老化≫の原因の8割がこの『光老化』だそうで、
その光老化の原因が、主にUV-A。

 

お年寄りでも、ほとんど日光にあたらない二の腕の内側やおしりの肌質が
他の箇所よりもなめらかなのがその証拠ですね!

 

UV-A UV-B

 

肌のハリを保つのに重要なのが、コラーゲンやエラスチン。
UV-Aは肌の奥(真皮)にまで届くため、これらの要素を破壊し、
またUV-Aによって発生する活性酸素が、コラーゲンやエラスチンを酸化させてしまいます。

 

さらに、これらの要素を作る細胞までをも攻撃し、機能を弱めてしまうのです。

 

こうして、肌を内側から支える力が弱まり、ハリが失われ、シワやたるみとなって現れてくるんです!

 

表皮真皮

 

表皮の最下層に、≪メラノサイト≫が存在します。
このメラノサイトが紫外線に刺激されると、メラニン色素を作り出し、
肌に日焼けした状態(赤くなる、黒くなる)を作ります。

 

一時的な日焼けであれば、時間とともに回復しますが、
毎日紫外線を浴び続けると、メラニン色素が大量に作られ、
蓄積されてしまい、シミとなって現れるというわけです。

 

このように、UV-Aが引き起こすお肌への影響は想像以上に大きいんです!!

 

 

UV-Aに気を付ける時間帯とは??

 

UV-Aとは、いわゆる生活紫外線のこと。
毎日の生活の中で、気づかないうちに起きてしまう日焼けのことです。

 

では、このUV-A、いつ降り注いでいるのでしょう?

 

ずばり、≪毎日≫です。

 

冬だから大丈夫、曇っているから大丈夫、と油断していませんか?
紫外線は1年中降り注ぎます。

 

考えてみればあたりまえ・・・太陽あるんだから(*´Д`)笑

 

曇りの日も、雨の日だって、量は少なくなったとしても、地上に届いているんです!!
ということは、毎日日焼け止めを塗らないといけないということですよね。

 

日焼け止めを毎日塗るなんてお肌に悪そう・・・

 

なんせ、レジャー用のウォータープルーフしか使ったことなかったので、
日焼け止めに関してかなり無知・・・(;´・ω・)

 

そこで、毎日お顔に使っても負担のない日焼け止めを調べてみました!!

お肌に優しいUVケア〜BEST3〜

天然成分100%『MAM&BABY』SPF17.7 PA++



 

皮膚科医と共同開発された、天然成分だけで作られている、
新生児から使えるというほどお肌に優しいUVクリーム!
天然成分だけなのに、SPF17.7

 

◇ 17.7×20分 → 354分 (5.9時間)

 

普段使いとしてなら十分な数値です(*'ω'*)

 

 

クレンジング剤不要で、石鹸とお湯でおとせます。

 

 

保湿成分シアバター配合『ママバター』



 

シンシアガーデンのママバターは某ベビー用品店やナチュラルスキンケアグッズ店にも売られているので、知っている人が多いのではないでしょうか♪
シンプル処方&無添加、さらに保湿成分シアを配合している、お肌に優しい日焼け止めです(*^^*)

 

もちろん、石鹸でオフできます!

 

なによりのおすすめポイントは↓↓

 

SPF30 PA+++ SPF25 PA++ SPF20 PA++  3種類あるということ!!

 

それぞれUVミルク、UVクリーム、UVミスト、とテクスチャーも違い、
使用場面に合わせて使い分けることができます(*´▽`*)

 

UVクリームは少し固めなので、手のひらでよく温めてから塗ると使いやすいです。
伸ばしを適当にすると、白浮きします(;´・ω・)

 

塗りやすさ重視の方は、液体のUVミストか乳液のようなUVミルクがおすすめです!

 

虫よけスプレーも兼ねた、虫の嫌いなアロマ配合の画期的な日焼け止めもありますよ!!


 

香り自体は爽やかで良い香りですが、強めなので顔用には不向きです!
ただ、効くか効かないかは、賛否両論・・・笑

 

私は、市販の虫よけスプレーは体に悪そうで苦手なので、
「何もしないよりは良いだろう」ぐらいの気持ちで重宝してます(*‘ω‘ *)

 

国産オーガニック化粧品『HANAオーガニック UVミルク SPF30 PA++』

 



 

美容雑誌などでも取り上げられているHANAオーガニック。
お子様も使える日焼け止めというより、
大人の女性用ファンデーション、もしくはファンデーション下地といった感じ!

 

国際的なオーガニック認定基準に準じて作られていて、
天然100%のオーガニック処方!さらに美容液成分も配合です( *´艸`)

 

伸びが良く、白浮きも全くなし!!
日焼け止め特有のベタつきもなく、美容液感覚で朝すぐに塗っても気になりません!

 

 

日焼け止めの選び方

日焼け止め

 

日焼け止めを買う時に目にする 〈SPF〉 〈PA〉 。
この数値、高ければ高いほど良い と思っていませんか?

 

SPFとは、紫外線を浴びて肌が赤くなるまでの時間をどれだけ伸ばせるか、という数値。
つまりUV-Bに対する力を示しています。

 

SPF1 = 20分〜30分
SPF30 = 30×20分 → 600分(10時間)

 

SPF30で、約10時間UV-Bによる日焼けを防げる、という事です。

 

※あくまで、影響を減らせる という意味で、100%予防できるというわけではありません

 

 

時間が経つと汗や皮脂などで落ちてしまうので、こまめに塗りなおすことが大切!!

 

数値が高いほどお肌への負担は大きくなるし、塗りなおす事を考えると
そこまで高い数値でなくても良いように思います♪

 

 

PAとは、protection grade of UV-A の略で、UV-Aを防ぐ大きさを≪+≫で表したもの。
「PA+」〜「PA++++」の4段階あり、+が多いほど防御力が高いという事です。

 

UV-Aは1年中比較的安定して降り注いでいるので、
家の中でも窓際にいる際や、洗濯物を干す、近所に買い物に行くだけでも
面倒くさがらずに日焼け止めを塗ることが老化防止&美肌につながります!!

 

 

どちらにせよ、こまめに塗り直す必要があるので、
なるべくお肌に優しいものを選ぶ という事がポイントになりますね(`・ω・´)

 

番外編 最強≪UVパウダー≫

どうしても紹介したいものがあります!!
ノンケミカル&無添加処方で、なんとSPF50 PA++++ を実現した、
最強UVパウダーがありました!!

 



 

独自開発の≪白金ナノセリアパウダー≫という業界初の紫外線散乱剤で、
高いSPF、PA値を実現し、さらにエイジングケアにも効果ありという(;゚Д゚)

 

神がかってる!!

 

パウダータイプなので、塗り直しが簡単!!!
パフで上からポンポンするだけです(*^^)v

 

これは試す価値ありですよ!!!

 

 

 

結局どうすればいいの?

いろいろ書かせてもらいましたが、結局言いたいのは

 

≪低いSPF値のものをこまめに塗りなおす≫

 

 

生活紫外線に効果があるのはPA値なので、SPFは低くてOK!
普段使いならMAM&BABYのSPF17.7 PA++ で十分です(*‘ω‘ *)
⇒⇒⇒天然成分100%のUVクリーム【MAM&BABY】

 

 

秋・冬で、顔のみで良い時期には、顔用に作られたHANAオーガニックが良いかもしれません。
⇒⇒⇒もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

 

季節や場面でお洋服を変えるように、UVケアも使いわけるのがベストです!!
ただし、成分は良いものを!!!
せっかく光老化を防ぐ努力をしても、悪いものを使ったことで肌荒れを起こしては本末転倒です(;´・ω・)

 

一生付き合っていくお肌ですので、大切に日々のケアをしていきましょう!!

◇メニュー◇